人生迷子ブログ

生きるのつら太郎が人生に迷い、悩みながらもHAPPYになる道をさがすブログなのです!

クラスで浮いてた自分が自己肯定感を失わずにいられた理由

最近色んなことに悩んで、ブログやSNSでメンヘラ発信してるんですが、📚お陰様で、いろんな人からアドバイスを貰ったり、自己肯定感が高かった頃の自分を思い出すなりする事ができました。(コメントくれた皆さんありがとう😭)

 

実は、私がなぜ今こんな、ふにゃちんになっているかというと、自己肯定感が高かった時代があるし、多分、それを覚えているからなんです🐶

 

🤔で、「自分が1番強めだった時代っていつかな?」と考えたら、自動車整備の学校に通ってた頃だと思いだしたんです🐢

 

それまでの自分は、なにか始めようとしても親に「どうせ無理」とか言われることが多くて、自分でもすぐ諦めてしまう性格だったんですね🙅‍♀️ずーっそうだった…。

 

でも、初めて親の反対を押し切って、というか親に内緒で学校を受験して(←県立で自動車整備士が取れる学校だったから、そこそこ倍率はあったし、高校が福祉科だったから一般科目での受験は不利だったの)合格した時に💮少しだけ(あれ?私はやればできるコだったんか?)と気づき🙄?

 

🙅‍♀️親は反対してたので、「自分で夜のお仕事をしてバイト代で学校に行きます」宣言をし(いや、そこは止めろよ親!とも思う)💥🚗

やった事もないお水の仕事で生計を立て🍷🍾✨👠学校に行くことになったのですが

 

やっぱりクラスで浮き🤣(男子ばっかりで年齢も違ったせいもあると思うけど)クラスにいた年上の同級生がいつも勉強を教えてくれて、どうにか卒業できたんだけど、学校は結構つらかった😂

 

f:id:kamesantokkyu:20200625235333j:image

 

でも、その時の私は「目的は国家資格をとること」「単位足りる時間ぶんだけ授業に出て受験資格を得ること」という目標を見失わずになんとか2年間を終えられました。

 

で、なんでそこで頑張れたのかな?といま振り返ると、しんどいながら、週7でやってたアルバイトのお陰だったんだと思う。

 

その頃は、週5は(20〜0時or週末は3〜4時まで)キャバクラでバイト🍷🍻✨週2でマック(土日12〜17時まで)で働いてカツカツな生活をしていました🍔🍟🥤よく考えたらフルタイムに近い時間働いてるやん💥(そして授業中は寝るという本末転倒な結果に😂)

 

特に🌛夜の仕事は、頑張り次第で時給も変動するし、💰指名を取らないとお給料が下がって学校に通えなくなるから、かなり必死にやっていました💦授業中もあと◯日で何本指名を取らないと時給が…とか計算しているほど🤣💸

 

でも、夜の仕事の面白いところは、ファンを増やすとお給料が上がって、むしろ仕事も楽しくなってくるところでした🎉

 

誰かがお金を払ってまで会いに来てくれる…✨それが、いま思うと自己肯定感につながっていたんだなと思います🎀

 

🍔マックでのバイトでも、その時の社員さんにはすごく良くして貰って「接客がすごくいい!」とコッソリ店長が私の接客中にビデオをまわしていたことも…🎥照れるやん‼️

 

でも、そうやって🏫学校では浮いてしまって友達が出来なくても、場所を変えたら認めてくれる人がいたことで、自分を見失わずに、クラスで成績下から3番目くらいだったのに「あたいが本気を出せば国家資格なんて一発で合格なんだから💥」と思う事が出来ていた😲✨

 

でも社会に出てから、仕事とは別の第2、第3の居場所をうまく作る事が出来ずに、🚑仕事も興味よりも安定を取った結果、自己肯定感は下がる一方になり🐶うまくいかず自分でも自分を認めてあげられなくなり自爆💥した感じでした🙏

 

というわけで、その頃の自分をヒントにしたり、瞬間頑張れるんじゃなく、💥自爆しない環境をまた作っていきたいし、自己肯定感を上げるには結局、小さくてもいいから、成功体験を積み重ねる事が大事だと思うので

 

趣味でもなんでもいいから、自分の成長が見える的な事を今後はやりたいですね😅(だから資格取るの好きなの…結果が見えるから)

 

まとまりませんが、自己肯定感が高かった頃?のお話でした‼️