人生迷子ブログ

生きるのつら太郎が人生に迷い、悩みながらもHAPPYになる道をさがすブログなのです!

カフェイン中毒だった看護学生時代

最近ネットなんかでも、エナジードリンクの飲み過ぎで体調を壊した人の話や、死亡した人の話を聞くけど、私もカフェイン中毒気味だった事がある🐢

 

それが看護学生の頃😅看護実習が始まると、私たちの学校は3週間連続で病院実習があり、さすがに土日は休みだけど、平日は3〜4時間の睡眠時間で学校へ行く日が続いていた。

 

なんでそんなに眠れないんだ?と思うかもしれないが、私だけが眠れないのなら能力不足ともいえるが、クラスメイトみんなが睡眠不足でおかしなテンションになっていたので、どう考えても課題が多すぎたんだと思う😂

 

f:id:kamesantokkyu:20200530225407j:image

 

睡眠時間を削ってやってもちっとも終わらない調べ物や記録物。毎日眠くて挫けそうだったけど、毎日が「あきらめたら試合終了」な日々。

単位を落とせば即留年。1年を棒に振る事になると思うと(しかも金もかかる)、エナジードリンクや栄養ドリンク飲んで乗り切るしかなかった💦

 

というわけで、多い時は1日1本しか飲んじゃいけない栄養ドリンクを2、3本飲んで実習に臨んでいたら🚑だんだんと頭痛や動悸がするように💦

 

自分でも(あーやばい…カフェイン中毒かなぁ…)と思っていたけど、ぜったいに実習の単位を落とすわけにはいかなかったので、動悸は置いといて!とにかく実習を乗り切らなきゃ‼️と思っていました😭

 

f:id:kamesantokkyu:20200530225241j:image

 

多分クラスの誰もが、大なり小なりの無理をして頑張っていたんじゃないかな💉

 

その甲斐あって、私はなんとか学校を3年で卒業できたけど、もうあんな想いは2度としたくない😭看護師になったほとんどの人はそう思ってるんじゃないかな?

 

看護学生の生活を私なりに表現すると、1、2年生の時はともかく、3年生の実習中は「お金を出して拷問を受けてる気分」😂ドMか

 

しかし、あんな睡眠不足で先生やナースに圧かけられながら、時には泣きながら実習したりするのが教育とも思えんし、効率の良い学びとも思えんのよね…看護はいつまであんな戦時中みたいな教育法でいくのか…もう令和やぞ😭

 

今日は思い出いっぱいの看護学校の話でした❤️