人生迷子ブログ

生きるのつら太郎が人生に迷い、悩みながらもHAPPYになる道をさがすブログなのです!

踏み切りが閉まると嬉しかった幼少時代

私の地元は栃木県🐸真岡鐵道沿線で、列車は1時間に1本ほど。小さい頃から汽車が走っているのが当たり前のところで育った🚂

 

だから子供の頃は、保育園の帰りなどに、親の運転する車に乗っていて、踏み切りが閉まると嬉しかった🚗

 

「あ!電車だ〜🚃」と、長くて2両の列車を見送った。

 

時間1本しかない列車が走る場面に当たるのは「少しレアな出来事」で嬉しかったんだ🧒💕

 

f:id:kamesantokkyu:20200527223637j:image

(写真は西武鉄道です💦)

 

今日、踏切を待っていて、3本列車を見送って(踏み切り長かったなぁ…)と思っていた時に、なんとなくこのエピソードを思い出していた。

 

大人になってから、踏み切りが閉まって嬉しいなどと思った事がないな…🐢

 

なんか少し寂しかった。