人生迷子ブログ

生きるのつら太郎が人生に迷い、悩みながらもHAPPYになる道をさがすブログなのです!

北斗星ラストラン直前、10時打ちで痩せてた話

前に、ブログで寝台列車にハマっていた話をしたと思うんですが、昨日久しぶりに、JRのみどりの窓口(対人の切符売り場)に行って、むかし切符を買いに行っていた頃を思い出したので今日はその話です🚃

 

その頃好きだった寝台列車、💫北斗星の切符は、1ヶ月前の10時に発売されることになっていたのですが(というか切符は基本的に1ヶ月前発売)、その切符は廃止間近となると争奪戦になっており、なかなか購入できないものとなっていました😹🎫

 

で、10時発売ですが、直前に行ってお願いしたのではダメで、10時に切符をおさえてもらうために🌅朝イチで駅に行って、10時になった瞬間に切符を買ってもらえるよう端末操作をしてもらう必要があるので、それを先に願いしておくんです🐢その受付の時間なんですが駅によってですが、4時台だったり、朝7時からだったり⏰

f:id:kamesantokkyu:20150528161359j:plain

おかんと乗った日の北斗星

なので、そのころは、フルタイムで仕事をしつつ、4時とかに起きて、切符を10時に購入してもらえるよういくつかの駅にお願いしに行っていました!(これを鉄道好きの方の間では「10時打ち」と呼んでいます。)

 

当時の北斗星の切符は多分、10時1分…どころか、10時1秒には売り切れていたのではないでしょうか😭なので、仕事前に4時に起きて、7時から受付の駅だったら7時まで2時間とか並んでも、切符を買えない日のが多かったです。(7時にお願いしをして→仕事に行ってる間の10時に駅員さんが切符の申し込み→仕事後に切符が取れたかわかるシステムだった!しかも、その確認のためにもう一度駅に行かなくてはならない!結構大変😂)

 

  🚂 🚂 🚂 🚂 🚂

 

けど、その頃は、4時起き+フルタイムで仕事+仕事後に週3くらいアルバイトをしていたので、少しずつ痩せていって、今よりなんと…15kgほど痩せていました❗️(ていうか今が肥えすぎ🐷)

 

また、その切符をとるのが上手な駅は職場よりも遠かったのですが(切符を取るのが上手な駅と下手な駅があるなんて普通の人は知りませんよね笑)、🎫自腹で家からその駅までの定期を作って持っていたのも、思い出です😂(すごい頑張ってたな笑)

 

というわけで、切符1枚取るにも鉄道ファンたちはすごい努力をして手に入れていたりするので、あれはなかなか労力とお金のかかる趣味と言えると思います🤣🚂

 

最近ほんと痩せなきゃだから、痩せていた頃の生活を振り返っているけど、あの生活はもう出来ないなぁ…😂